スキップしてメイン コンテンツに移動

第2回 アジアビジネス研修プログラム(京都)実施報告

昨年に続き、第2回大学生アジアビジネス研修会も予定通りに開催される。

期間:7/30〜8/8
実施場所:京都
参加人数は昨年より倍増の89名だ。
著名なロレアル(中国支社)も本プログラムに参画され、
優秀な中国人大学生を援助し、
北京大学、復旦大学、南開大学、西安交通大学など
トツプ12校から選抜が行われて、参加者を集めてくれた。


昨年よりテーマを文化体験交流からビジネスに特化し、
企業イノベーションに焦点を当て、学生の問題意識を引き出す内容に集中した。
学生の反応もよく、反響も良い。嬉しいことだ。

参加者がビジネス講義を受け、
関連する企業へ見学、社長様、管理職との交流し、
文化体験、日本人大学生、一般市民との交流を深めることによって、
日本への理解を深めていただきたい。

将来、彼らは日本へ留学するなり、日系企業に就職するなり、
もしくは起業して、日本との取引をするかもしれない。
その時、この10日間は良い思い、経験になれば、
何より嬉しいことだ。


本プログラムに大きなご協力していただいた
授業提供:
立命館大学MOT大学院 T N先生
立命館大学経営管理大学院 TY先生
立命館大学経営学部 K先生
京都大学高等教育学院 H先生
京都大学経営管理大学院 TS先生
同志社大学経営管理大学院 H先生

企業見学(社長講話)の受け入れ:
株式会社八代目儀兵衛 
HILLTOP株式会社
株式会社クロスエフェクト
日新電機株式会社
Dari K株式会社
ユニクロ 心斎橋店

行政機関:
京都府国際課、京都市大学政策課
留学生スタディ京都ネットワーク

そのた:
NPO法人KANU NIPPON 
ボランティアの皆様

感謝いたします。
プログラムの無事開催することを祈り、
学生が良い収穫できるように頑張ります。


コメント

このブログの人気の投稿

生田グローバル株式会社は現在経理業務補助のスタッフを募集しております

生田グローバル株式会社は現在経理業務補助のスタッフを募集しております。  勤務時間はソフトに対応できます。ご安心ください。  ご感心がある方はぜひご連絡、お知り合いにもぜひご周知ください。 募集内容、仕事概要: 雇用形態 :パート 仕事の内容 : 主に経理担当者のサポート業務、領収書の仕訳、会計ソフトへの入力、請求書の発行等を行っていただきます。その他、簡単な事務作業もお願いする予定です。  勤務地 :京都市伏見区  賃金 :時間額900円~1,100円 通勤手当 : 実費支給上限あり月額:15,000円  就業時間 : 休憩時間 45分 時間外 : なし 週所定労働日数 : 週1日~4日程度 休日 : 土 日 祝 他  週休二日 毎週 労働日数:1日~4日で相談可 雇用期間 : 雇用期間の定めなし 年齢 : 64歳以下 定年年齢を上限 学歴 : 不問 必要な免許・資格 :  簿記3級以上 必要な経験等 : 経理経験 加入保険 : 労災  選考方法 : 面接 応募書類等 : 履歴書→写真添付 送信メール:info @ ikuta.group 電話:075-286-3930 選考日時 : 随時 特記事項 : 生田グローバル 株式会社の会社情報 事業内容 : 日本の経営手法を学びたい中国の経営者向けの研修事業、経営者視察団の受け入れ等を行っています。また大学生のグローバルリーダーシップの育成事業、日本企業の中国進出のサポート等も行います 従業員数 : 企業全体:4人 うち就業場所:4人 うち女性:1人 うちパート:0人 会社所在地 : 〒612-0029 京都市伏見区深草西浦町6-79-5 EDAアドバンスビル2F

大学生グローバルベンチャーコンテスト2018in京都(5月26-30開催)

大学生グローバルベンチャーコンテスト 実行委員会 The executive committee of Kyoto International Entrepreneurship Contest for University Students 2017 年 12 月 21 日 December 21,2017 1.     コンテスト概要 大学生グローバルベンチャーコンテスト 2018  in 京都は大学生グローバルベンチャーコンテスト実行委員会が主催し、多国籍大学生が参加するグローバルベンチャーコンテストです。本コンテストは 2018 年 5 月 26 日 -30 に日本の京都で開催します。本委員会は中国大学の大学生を日本へ招待して、京都で日本人大学生と一緒にコンテストを行います。本ベンチャーコンテストは日中大学生の成長に対して大きな意義があります。また、中国大学生は京都でコンテストを参加することによって、京都市の国際化や日中交流にも貢献できるはずだと確信しています。大学生グローバルベンチャーコンテスト 2018   in 京都は学生たちにベンチャービジネスの舞台を提供するだけではなく、発表した優秀案に投資家やパートナーを紹介するなどのサポートも行います。 The Kyoto International Entrepreneurship Contest, initialed by the  executive committee of Kyoto international venture contest for college students, is a multinational activity of business plan for college students. It will be held from May 26, 2018 to May 30, 2018. We will invite entrepreneurship teams of college students from different countries   and decide the champion of the contest. We believe that the spirit of the innovation is of v

KYOTO大学生グローバルベンチャーコンテスト2019 実施要項

(詳細: https://www.ie.education/ ) 大学生グローバルベンチャーコンテスト実行委員会 委員長:生田 泰宏 事務局:生田グローバル株式会社 株式会社GES 京都事務所 1.コンテスト概要・目的 「KYOTO大学生グローバルベンチャーコンテスト2019」は大学生グローバルベンチャーコンテスト実行委員会が主催し、多国籍の大学生が参加するグローバルベンチャーコンテストです。2018年5月に京都にて第1回開催以降、今回で第3回目になります。(*第2回は兵庫県、大学コンソーシアムひょうご神戸と共催し実施しました)本コンテストは2019年5月16〜20日に京都で開催します。本委員会は海外の大学の大学生を日本へ招待し、ここ京都で日本人の大学生と一緒にコンテストを行います。 本ベンチャーコンテストは大学生の成長、キャリア形成に対して大きな意義があります。また、海外の大学生は京都でのコンテストに参加することによって、京都の国際化や国際交流にも貢献できると確信しています。具体的には、優秀な留学生が京都への大学院留学、大学間の国際共同研究に繋がる確率が高くなります。また「KYOTO大学生グローバルベンチャーコンテスト2019」は学生たちにベンチャービジネスの舞台を提供するだけではなく、発表した優秀案に投資家やパートナーを紹介するなどのサポートも行います。(*第1回目の参加者は1億円の投資を受けた実績有り)京都での起業促進、雇用の新規創出。さらに、グローバルなオープンイノベーション促進、高度人材としての定住外国人ビジネス関係者との協働による新たな多文化共生型のイノベーション・コミュニティ創出などの社会経済的な効果が生まれやすくなります。 2.主催 大学生グローバルベンチャーコンテスト実行委員会 (*構成:生田グローバル株式会社、株式会社GES、(特非)KANU NIPPON) 共催:京都府、京都市、京都商工会議所、(公財)京都府国際センター、(独)JETRO京都、(独)中小企業基盤整備機構 近畿本部、(公財)京都高度技術研究所、(公財)大学コンソーシアム京都、京都リサーチパーク(株)、京大オリジナル(株) 後援:経済産業省 近畿経済産業局、(公社)関西経済連合会、(一財)日中経済協会、京都産学公連携機構、京都